家の模型

屋根塗装で雨漏り修繕

家に色を塗っている人

大雨の日に雨漏りで悩まれ方は少なくないと思います。大雨の際は都度、バケツや洗面器などで雨水を受け止め、翌日に雨漏りが予想される屋根を確認すると思います。
しかし、屋根を見ても腐食による穴や屋根材の隙間も見あたらないことが多いと思います。原因不明の雨漏りについては、その多くが屋根材の接合部や隙間に問題があります。その隙間のどこが雨漏りの原因か特定することは困難ですし、全て修繕する事も現実的な方法ではありません。
ただし、これらを解決する方法として屋根塗装があります。屋根塗装に使用される殆どの塗料には樹脂材料が使用されています。これらの塗料を屋根全面に施工することで、小さな隙間を全て樹脂で覆うことが可能です。屋根全体を樹脂で覆うことにより、隙間が無くなり雨漏りに悩まされることは無くなります。
特に日本のように高温多湿、そして地震の多い地域では屋根には必ず隙間が発生します。その隙間を放置し、雨漏りなど発生する場合は、住宅全体に雨水が浸透してしまい、建材を腐食させてしまう可能性が非常に高いです。雨漏りが確認された場合や屋根の色落ちが激しいと感じた際は速やかに屋根塗装を行い、修繕することをオススメします。

屋根塗装で雨漏り修繕

家に色を塗っている人

大雨の日に雨漏りで悩まれ方は少なくないと思います。大雨の際は都度、バケツや洗面器などで雨水を受…

TOP